持ってる靴35(Nunnbush ロングウイング)

今日は届いたばかりの靴をご紹介します。


今回の靴はNunnbush(ナンブッシュ)。
古靴にもメーカーはいろいろありますが、僕は一番好きかもしれないメーカーです。
サイズはUS7.5C


Florsheim Imperial QualityのようにNunnbushにも上級ラインがあるのですが、今回はその上級ラインにあたる「Nunnbush CustomGrade」です。

他にもう1足持っているのですが、このCustomGradeシリーズは本当に良い靴が多くサイズが合うなら何足でも買いたいと思うレベルで好きです。
今回はほぼデッドストックのようでインソールもかなり綺麗ですねー。



しかもタンの裏はただのフェルトではなくクッションのようになっており、上級ラインっぽさを感じ取れます。

あと、これヤフオクで落札したんですがソールの写真がなかったため到着してこれに初めて気が付きました。

トップリフトがアローヘッドになっています。僕が持ってるもう一つのCustomGradeはこんな仕様になってないんですが、それにしてもかっこいい!
年代的には60年代くらいでしょうか?さっき磨いたのですが革質も抜群でした。
このようにステッチも綺麗です。

そしてこの靴、実は"3700円"で落札しているというとこが最大の驚きでしょうか。
久しぶりの大当たりだったと思います。

kaya shu

最近温泉が好きです。

2 件のコメント:

  1. はじめまして。NOS w/box というブログをやっております europeanblend と申します。
    素晴らしいコレクションの数々、楽しく拝見しております。

    NUNN BUSH 、私も好きなので思わずコメント差し上げました。
    おそらくこれ、50s中期〜後半くらいかと思います。
    大変貴重なペアですね。それを3700円とは!

    電池さんや kaya shu さんのように若い方がこの世界に来て
    いただいて盛り上げてくださるので、たいへん嬉しく思っています。

    今後ともよろしくお願いします。

    返信削除
  2. europeanblendさん

    こんにちは。NOS w/box、よく拝見しております。コメントをいただけてとても嬉しいです!

    Nunnbushは好きなのですがまだあまり多くのペアに触れたことがなく時代判定に困っていました。50年代くらいの靴なのですね。

    まだまだ知識は浅いですが、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

    返信削除