持ってる靴20(Clarks Uチップ)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて2014年1発目は、部屋掃除をしていたらひょっこりでてきたClarks(クラークス)です!笑
Clarks Uチップ
サイズはUK7 1/2G(驚)
大学1年生くらいの時に買ったような気がします。
当時は全く知識がなかったので、UK7 1/2Gとかいう意味不明なサイズを選択してます…。
靴べらも使ってませんでしたので、カカトはこの通り。
やっぱ靴べら大事ですね。

Clarks(クラークス)はイングランド南西部の町、ストリートという場所で1825年に創業し、今もそこに本社があります。サイラスとジェームスというクラーク兄弟によって設立されたそうです。
だから「クラークス」なんですねー。

クラークスといえば有名な靴が2つありまして、それが「デザートブーツ」と「ワラビー」という靴です。
どちらもカジュアルシューズの代表的な靴ですね。知ってる方も多いのでは?
デザートブーツ
ワラビー

クラークスの靴の多くには「クレープソール」と呼ばれるソールが採用されています。
クレープソールは弾力性や防滑性に優れているソールなのですが、一方で経年劣化する中で溶けたりべたついたりすることもあり、ここは好みが分かれるとこでしょうね。
(あと防滑性と書きましたが、濡れてる地面の上を歩くと意外と滑ります…笑)
クレープソール

さてさて、最初に貼った僕のクラークスの画像ですが、あまりにケアをしてなかったためかなり汚い&くたびれてる感じになっています。
そこで以前紹介した「ENGLISH GUILDのBees Rich Cream」でピカピカにしてみようと思い、比較のためにまず片方だけ綺麗にしてみました。

使用したクリームは、
・モウブレイ ステインリムーバー
・モウブレイ デリケートクリーム
・イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム です。

向かって左側だけ綺麗にしてみました。

こうやって比較するともっとわかりやすいかな?↓
ケア前。
ケア後


サイズが合ってないので今となってはなかなか履く機会がありませんが、何気に一度オールソールもしてあり愛着のある1足を今回はご紹介しました。

両足ともピカピカです。

kaya shu

最近温泉が好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿