売ってる靴2 (Tricker's タッセルローファー)

靴修理工房Glue」さんで販売されている靴を紹介するシリーズ第2弾。
今回はこの靴。

Tricker'sのタッセルローファー
サイズはUK9 1/2
値段は25,000円です。
エナメルとスエードのコンビシューズですね。
ソールはこんな感じ。
靴を入れるネル袋付きです。

Tricker's(トリッカーズ)は1829年にジョセフ・トリッカーさんが靴の聖地イギリス ノーサンプトンで創業しました。
ノーサンプトンの中でもトップクラスの老舗で、またチャールズ皇太子の靴を製作している「英国御用達」ブランドでもあります。
その証拠にセント・ミッチェル通りにある工場にプリンス・オブ・ウェールズの紋章が掲げられています。
王冠に3本の鳥の羽をあしらった紋章です。

トリッカーズの魅力はなんといっても靴の耐久性。さすがカントリーブーツが有名なだけあります。
履き始めは硬く足に馴染むまでには時間がかかりますが、その分長い付き合いができる靴が多いですね。
一応カントリーブーツの説明をしておくと、貴族などイギリスの上流階級の人々は、都会を離れ田舎で狩りなどをして楽しむという文化がありました。そこでは雨などでぬかるんでいる道を散策することもあり、耐久性と防水性を備えた靴を!という声に応えたのがカントリーブーツのはじまりです。
トリッカーズのカントリーブーツ
ちなみに以前、「靴とTPO」で触れましたがカントリーブーツはスーツには合いませんので、狩りはしないまでも休日の散策用などでお求めください笑

「靴修理工房Glue」
HP:http://www.glue-repair.com/
住所:東京都豊島区西池袋2-23-15 ホワイトビレッジ目白102
TEL:03-3986-1750
営業時間:11:00~20:00(毎週水曜日休み)

kaya shu

最近温泉が好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿