持ってる靴2 (British Walkers サドルシューズ)

さて、前回スエードの靴を買ったわけですが、僕は本当は革靴が欲しかったんです笑
というのも昔から革製品をメンテナンスするのが好きで、野球をやっていた頃はグローブの手入れをする時間がなんとなく毎回楽しみでした。

さて、そこで買った靴がこちら。
British Walkersのサドルシュ-ズ

サイズは8 1/2D
最初見た時は、「なんだこのナニワ金融道みたいな靴は」と思ったのですが履いてみると意外といける。
写真うつりが悪いようで、写真見せるより現物を履いてみせた方が評判がいい靴です笑


この、ブリティッシュウォーカーの「人が歩いているロゴ」の商標は1986年あたりに切れているらしく、この靴にはそのロゴがありますので1986年以前の靴のようです。
ウイスキーのジョニ黒みたいですよね、このロゴ。

また、質のよいアメリカ製のサドルシューズによく見られる特徴としてコバが丸く削られているという点があげられるそうです。コバとはソールの側面部分のことで、普通は平らに削られています。

丸く削られています。
…写真だとわかりにくいですかね?
丸く削る際に革を傷つけてしまう恐れがあるなど、この処理を行うのは大変な手間がかかるらしいのです。
うーん、すごい。


ただひとつ問題がありまして、気づいた方がいらっしゃるかもしれませんが僕の足のサイズはおおよそUS6 1/2。
この靴のサイズはUS8 1/2…。

…そう、だいぶ大きいんです笑


ぱっと見わかりませんが、一度インソールをはがして中にフェルトを詰めて、また上からもとのインソールを貼ってもらってあります。
ここまでしてももちろん大きいのですが、気に入ってるので無理して履いてる次第です笑
足小さいのはこういう時悲しいですねえ…。

kaya shu

最近温泉が好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿